MENU
メニューを閉じる

よくある質問

患者さまからよく質問される事項をまとめました。 お問い合わせいただく前に、下記内容をご参考にしていただければと思います。
 

 

インプラント

誰でも治療は受けられますか?

年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から健康な方であれば基本的に誰でも治療を受ける事ができます。ただし全身疾患、妊娠中の方などはインプラント治療が受けられない可能性がありますので、担当医にご相談ください。

手術の際に入院が必要ですか?

基本的には入院の必要はありません。ただし、特殊な症例の場合や全身疾患を有する患者さんの場合には入院設備のあるところにご紹介します。

治療期間はどのくらいかかるのですか?

インプラントを埋入した部位や個人によって差がありますが、1か月から6カ月程度の治療期間が必要となります。

インプラントはどのくらいもちますか?

患者さんのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いと寿命が短くなる場合もあります。常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従っていただくことが大切です。※当院使用のアストラインプラントは、安定性でも高い評価を世界中で受けており、正しく使用すれば20年経過しても、問題なかったことが証明されております

治療費用はどのくらいかかりますか?

現在は保険治療の適用にはなっていません。埋入するインプラントの本数など治療の内容により異なります。目安としては こちらをご覧ください。

 

矯正歯科

矯正を考えているのですが、費用・期間はどのくらいかかりますか?

患者さまのお口の状態によって治療費用や期間がかわってきます。顎の骨と歯の大きさ、
頭蓋骨と歯の傾きなど精密検査を行うことで、より正確な治療法をおすすめしています。
プレートタイプ、マウスピースタイプなどいろいろとりそろえてご紹介しています。
また舌や口唇の機能の訓練を行っています。矯正治療は初回無料相談を行ってますので、
ぜひご相談ください。費用の目安は こちらをご覧ください。

 

レーザー治療

虫歯予防は本当にできるのでしょうか?

レーザーを照射することにより、歯の耐酸性が飛躍的に向上し、虫歯になりにくいことが知られています。
虫歯になりやすい所に集中してレーザーを照射し、歯の表面を処理します。特に「歯のかみ合わせの溝」「歯と歯肉の境目」「歯と歯の間」は歯垢が付きやすく取りにくい場所となっておりますので、レーザーによる虫歯予防が効果的です。

レーザー治療は痛くないですか?

レーザーの種類によって異なりますが、通常の治療に比べえると痛みは少なく副作用もありません。
薬を使わずに治療効果が上がるようにレーザーの種類を選択しています。いちど処理すると予防効果
は飛躍的に向上します。

歯ぐきの色が黒ずんで気になるのですが…

一般に歯肉は(歯ぐき)はピンク色をしているように思われています。しかし人により皮膚の色がさまざまなように、時として歯肉の一部が黒くなっている場合もあります。これはメラニン色素(皮膚のほくろと同じもの)が、歯肉に付着しているのです。多くの場合放置しておいても特に問題ありませんが気にする人も多く見受けられます。
これをレーザー照射により局所麻酔をせずにメラニン色素の除去が可能です。通常数回の照射で、かなり取り除くことができます。

 

ホワイトニング

なぜ歯は変色するのでしょうか?

変色にはさまざまな原因が考えられます。一般的に考えられる原因は加齢やお茶、コーヒー、コーラ、タバコなどによる着色、そして外傷や歯の古い修復物によるものです。また、発育期の抗生物質(テトラサイクリンなど)の服用による副作用やフッ素の使用による変色も考えられます。

歯が白くなるまでにどのくらいの期間が必要ですか?

通常は数日後に効果が表れ始めます。個人差にもよりますが、2週間続けることで効果がはっきりでます。

効果はどのくらい持続するのでしょうか?

個人差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。しかし、カフェインやタバコなど着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になりますので、定期的に診査や診断を受け、継続的に使用してください。

 

審美歯科

審美歯科治療の費用はどれくらいでしょうか?

審美歯科治療は、健康保険が適用されない自費診療になります。そのため歯科医院によって金額設定はさまざまです。
審美歯科治療に使用する素材や治療法によっても金額は異なるため、受診される際にはお気軽に当院スタッフまでご相談ください。目安としてはこちらをご覧ください。

どんな歯科医院・医師を選ぶのがいいでしょうか?

審美歯科治療は、ただ歯を白くするだけではありません。もちろん歯を白くするための治療は施しますが、一時的な治療ではなく、虫歯や歯周病の治療、また咬み合わせなどの機能性まで考えてくれる歯科医院・医師を選ぶことをお勧めします。

審美歯科治療に使用される素材は、どのくらい長持ちしますか?

治療法や体質、生活パターンなどさまざまな要素によっても異なるため、一概に何 年持つとは言えません。いずれにしても治療後のメンテナンスが大切になってきます。自分でもしっかりブラッシングし、歯科医院で定期的に検診を受けましょう。
 
また、審美歯科治療を受診される際に大切なことが「咬み合わせ」です。咬み合わせが不正であると、食べ物が詰まりやすかったり、しっかりとケアができていなかったりして、結局虫歯や歯周病の原因を作ることになってしまいます。
 
審美歯科治療をお考えの方は、咬み合わせも併せて歯科医師に相談することをお勧めします。


ご予約・お問い合わせはこちらから

所在地
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-4-8

診療科目
一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、口腔外科

診療時間
[月・火・水]11:00~20:00
[木・金]10:00~19:00
【休診日】土・日・祝
PAGETOP
Copyright © JR大久保駅徒歩2分の歯医者さん 橋本歯科医院 All Rights Reserved. powerd by heteml